当サイトへの訪問、ありがとうございます。何かのヒントにでもなれれば、うれしいです。(^_-)-☆

ブルーレイレコーダーを使うには、省エネ設定にしよう。

ブルーレイレコーダーを省エネで使う知恵

アンテナ電源供給を、オフにする。
BS・110度CSアンテナへの電源供給は、必要か?

 BS・110度CSアンテナへは、
何らかの配線を通して電気が供給されています。

この電気ですが、
1箇所からだけの供給で良いので、
他のブースターなり、テレビから供給されている場合が多いものです。

もし、お使いのブルーレイレコーダーからも
電気が供給されるような設定になっている場合、
それが必要なのか、確認してみて下さい。

必要ないならブルーれーレコーダーの設定を、
「切」または「オフ」にすると消費電力が少なくなります。

そうした場合で、視聴ができなくなったら、
BS・110度CSアンテナへの電源供給が、
ブルーレイレコーダーから必要だったことになりますので、
「パワーセーブ」または「オン」にしてください 。