当サイトへの訪問、ありがとうございます。何かのヒントにでもなれれば、うれしいです。(^_-)-☆

ブルーレイレコーダーの使い方→省エネ設定で使う→未使用時自動電源OFF(オートオフ)

ブルーレイレコーダーを使い終わって電源を切るのを忘れてしまう方は意外と多いのではないでしょうか。

テレビの電源は切っても、ブルーレイレコーダーの電源を切るのを間々忘れることがあるものです。テレビとブルーレイレコーダーをリンク機能で接続している場合はその心配はないですが、リンク機能が使えない組み合わせとか、メーカーが違うとかだとブルーレイレコーダーも電源切るにしないといけませんよね。

こんなときは、忘れても電源が切れるように未使用時自動電源オフ(オートオフ)機能を「利用する」または「入」にしましょう。これで電源オフを忘れても大丈夫ですね。

————————-

(ブルーレイレコーダーの選び方について、日々の営業活動から感じること )

ブルーレイレコーダーの選び方について、教えて下さい、

ってなことを仕事柄よく受けます。

選ぶのって意外と面倒だったりして、

誰かに決めてもらいたい方も割といらっしゃいます。

ブルーレイレコーダーという商品ですと、

性能の善し悪し,

購入時や使用中の経費の安さ,

使い勝手 も大切ですね。

とにかくいろんなことが考えられます。

選び方をどう捉えるかによっても様々なことがあると思います。

ブルーレイレコーダー,選び方~

この2つのことを考えるのに、

商品の性質,使われ方 から、次のように考えられます。

製造メーカーと信頼性,

基本性能と安全性,

付加機能や使用感,

また、サポート体制の充実度も比較項目に入れたいですね。

たかがブルーレイレコーダーを選ぶというのに、

とてもたくさんのことが関係しているのがわかります。

ブルーレイレコーダーを選ぶということは、

比較し検討して、一つの結論を出すことですから、誰が行うのかも大切なことでしょう。

自分にあった一台が選択でき、それを使うことによって、

満足できたら、それは、自信ともいえる快感を伴って、楽しみが増えることでしょうね。

ですが、皆がみんな、選ぶのに必要な知識を持っているわけではないですよね。

そのようなときは、

誰かに聴いたりが、普通ですね。

一般的には、家電量販店の販売員に聴くことが多いと思います。

そのような時でも、基礎的な知識を理解しているだけで、

販売員の言っていることが良く解るものです。

ワンポイント知識として紹介しますので、

少しでも役に立てば嬉しいです。

«  ブルーレイレコーダーの使い方→省エネ設定で使う→未使用時自動電源OFF(オートオフ)  »