当サイトへの訪問、ありがとうございます。何かのヒントにでもなれれば、うれしいです。(^_-)-☆

お風呂で映画鑑賞するには防水性能の高いものを選ぼう

東芝ポータブルDVD「SD-P100WP」が2012年9月発売です。

お風呂にゆっくりつかりながら、テレビや映画鑑賞に最適な防水仕様ですね。
これなら安心して楽しめそうです。

このポータブルDVDの防水性能は、
防水(IPX7)といって、
常温の水道水にて、水深1mに機器を静かに沈め、
30分間放置して取り出したあと、機器の機能が正常であることが条件になっています。

普通の製品は防水というより、
防摘(IPX3)と呼ばれ、
機器から約20cm離れて、
内径0.4mmのノズルで鉛直方向に対して±60度の位置から約1L/分の水を10分間注水したあと、
機器が動作することを確認したものです。
側面や底面からの散水には対応してなく、
また、湯水には対応していません。

この、防水(IPX7)と、防摘(IPX3)の違い、
同じように思っている方が多いですが、
その性能の違いは大きいですよ。

お風呂場とか、キッチン、
アウトドアなどで、
水や雨に気にせず使えるポータブルDVDとしては、
しっかりした防水性能の製品を購入したいものです。

«  お風呂で映画鑑賞するには防水性能の高いものを選ぼう  »